プーケット生活

海のある暮らし、写真のある暮らしは心地良いです。

MENU

僕の大切なオンボロトラック♬

2020年の始まりですね。僕の田舎暮らしは25年目の始まりです。もう25年ですか。早いですね。

とってもシンプルで誰でも気軽に住むことができる島ですから。24年間もあっと言う間でした。そして気づいたら今年の4月で50歳になります。もう50歳ですねー!

それはそれは心地良く暮らすことが出来るプーケットに感謝ですね。

f:id:rakbaimai2:20191230210029j:plain
プーケット生活

さてさて。

確か昨年も同じ頃にピカピカに洗ったような気がします。僕のトラック、そろそろ2020年の3月で10年になります。

10年って長いようで短いようで。

10年はオンボロでしょうか?

まだまだ大丈夫!大丈夫!そろそろ10万KMに到達なんですよ。バッテリーにタイヤを交換する程度、故障することなく元気に頑張っております。本当に活躍しております。

phuketbaimai.hatenablog.com

BaiMai(娘)は5月で10歳になるんですね。そう、同い年です。この車には思い出がとっても詰まっておりまして。僕にとっては大切なトラックです。

今でこそ極々普通の暮らしが送れるようになりましたが、娘が生まれた当時は大変で、大変で。

実を言いますとこの車を買う際に頭金36万バーツ(約100万円)を妻のお父さんにお借りしました。残金の約50万バーツ(約160万円)を60回払いだったと思います。

お金にあまり余裕がありませんでしたし。大変でした。とはいえ今と同じぐらい幸せでしたけどね。

余裕がないと大変な事はたくさんあるわけで。特にvisa更新には大変苦労しました。

3ヶ月に一度家族でタイの国境越え、マレーシアへ行くんです。運転好きな僕でも深夜はやはり不安なものです。チャイルドシートが気になって。気になって。ママにもBaiMai (娘)にも大変な思いをさせました。長距離の移動、疲れた事だと思います。

phuketbaimai.hatenablog.com

ゆとりがあれば家族3人で『飛行機でマレーシアまで空の旅』なんて事も出来るのですが、中々そうも行かずに1歳、2歳の頃は約10時間掛けて国境越えをしたものです。

確か7、8年前はGoogle mapも無かったような気がします。タイ南部ハジャイの街中で迷った事もありました。

そうそうスマフォもありませんでした。あの頃に比べると便利な時代になりましたね。便利な時代だからこそ不便なことも多いような気がしますけどね。

ひとは不満不満の連続ですから、便利さをもっともっと求めてしまいますからね。まあそれが『人』です。

プーケット生活、今はとっても便利で快適になりました。南国田舎暮らし、とても満足しております。

『幸せ同数』に気づくことは大切なことですね。

10年前の気づきとはちょっと違った『度数』でもあります。

新しい道が見えたというか?今以上に仕事が好きになり、益々家族の時間も大切にしたいと思うのです。

っと同時に、益々他人のことが気にならなくなり、無関心度数も高まりました。

これは良いことなのか?悪いことなのか?『無関心』って僕にとっては良いことだと思うのです。

これからも幸せ度数を大切にしていきたいです。

f:id:rakbaimai2:20191230210110j:plain
プーケット生活

そうそう、昨年はママ専用車を買ったんです。僕のトラックが2台買えるお値段、高いですね。現金一括払い、大変、大変頑張りました(笑)

振り返ること12年前、約4万バーツのバイクを買うのもクレジットでした。何だか懐かしいです。

あの頃に比べると暮らしも変わりましたね。

そうそう価格に比例すると言うか、運転がとても快適です。僕のオンボロトラックとは違い、速いです。

でも、僕はやっぱりこのトラックが好きです。来年2021年も同じようにピカピカに洗ってブログアップしようと思うのです。

そして今年も深く、重く、心地良く、田舎暮らしを楽しみます。

www.shimakazephuket.com

www.shimakazephuket.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...