プーケット しまかぜ♫

南の島プーケットで家族3人でゆる~い時間を過ごしています♪

MENU

プーケット生活、読書中毒📚

f:id:rakbaimai2:20170608103358j:plain

昨日は妻の誕生日でした。
『ね、何歳になった?』っと『もう34歳だよ!』『来年は四捨五入すると40歳だよ!』っと笑顔でした。
 
僕にとっては出会った頃の22歳のままなのですが、月日が経つのは早いものですね。出会った当初はFacebookやインスタグラムも無かったと思います。そうです!スマートフォンもありませんでしたね。時代はどんどん変化していきます。

まさかグーグルマップが出来るとは思いもしませんでした。付き合っていた当時はバンコクで待ち合わせをしたのですが、『地球の歩き方』を持って二人で歩いたものです。あの時にグーグルマップがあれば便利だったと思います。

スポンサーサイトリンク


娘が生まれる前、9年前でしょうか?車でバンコク、アユタヤ、イサーン(タイ東北)エリアを二人で旅をしました。約3週間のんびりとドライブ。タイ語は話せても読めない僕、苦労しましたね。バンコクの本屋で地図を買ったのですが、あまり正確では無く更に苦労したのを覚えております。懐かしいです。

『あの時にグーグルマップがあればな~』っとSantosaで大好きなマンゴーケーキを食べながら昨日二人で話をしました。

旅行へ行く時には必ず『地球の歩き方』や『るるぶ』を買い、事前に読んだものです。『歩き方』通りに歩きましたからね。本当に楽しかったですね。今はあまり歩き方を持って歩いている人、減ったような気がします。プーケットのローカル食堂やレストラン情報、お土産屋さんやスーパー、ショッピングモールなど、全てインターネットで調べる事が出来ます。インスタグラムでプーケット検索をすれば美しい写真がたくさん掲載されています。写真を見て、その場所へグーグルマップを使って行くことが出来る時代です。

事前に調べる!から現地到着後にその場で調べる!に変化したように感じます。いつの日か書店から姿が消えてしまうのでしょうか?全て電子化されてしまうのでしょうか?

っと思うと少し悲しくなるのです。

僕が日本旅行の時に必ずこもる場所があります。家族と別行動したい場所は『本屋さん』です。とくに紀伊国屋書店へ入った瞬間、自分だけの世界になってしまいます。あのドキドキ感とワクワク感がたまりません!

事前にAmazonで20冊ほど購入するのですが、日本到着後に必ず2度、3度は足を運んでしまいます。そして更に買ってしまいます。

電子書籍が便利な事も理解しています。日本からわざわざスーツケースで運ぶ必要もありませんからね。でも 頭で理解していても無理なものは無理なのです。僕の大切な趣味なのです。本に囲まれて暮らすこと、本棚にたくさんの本が並んでいるとホッとするのです。

これは完全に中毒ですね📚(

こちらの写真は30歳の頃に買った本です。先日オフィスの2階にある本棚から持って来ました。もう一度僕が気づいた箇所を読み直す予定です。4月に購入した本もあと10冊ほど読み終えておりません。読書で忙しい6月、楽しい楽しい6月、ただいま中毒中です(笑)そしてまた7月に30冊ほど買いたいな~っと思っております。チャンスを見つけて妻に言うつもりです。機嫌の良い時に(

www.shimakazephuket.com

www.shimakazephuket.com

www.shimakazephuket.com


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...