海のある暮らし🌴

海のある暮らしは心地良いです。

MENU

世界の観光王国「日本」

f:id:rakbaimai2:20180106084426j:plain

数あるブログの中からご覧くださってありがとうございます。

1年365日常夏の日々が続くプーケット島、世界中から大勢の旅行者が訪れます。いつの日からか観光業が大好きになった僕。長いことこの島に住んでいて「観光業」という分野を真剣に見つめたのは10年程前からだと思います。

ダイビング馬鹿、海馬鹿だった僕。

以前は「ダイビング」は少し特殊と言うか「プーケットの観光」とは少し違う分野のような気がしてました。完全に勘違いをしていたのかも知れませんね。

ダイビング以外の目的で大勢の日本人旅行者が訪れることを知ろうともしませんでした。

そろそろこの島での生活も半世紀になります。島に付いての知識「知っていること」はたくさんあります。これは財産だと思うのです。

でも逆に物凄いリスクは「知らないこと」「知ろうとしないこと」のような気がします。本当に恐ろしいことです。

10年前に「知ろうと思った」お陰で人生が少し変わりました。生活も少し変わりました。

スポンサーサイトリンク


2016年の訪日外国人旅行者が前年比21.8%増の2403万9000人、世界ランキングでは16位の日本。

2015年は1973万人で同じく「16位」日本の観光客数が2403万人と発表され、「よし!これはランクインだ!」と楽しみにしていたのですが、世界全体でも各国の観光客数は伸びているので、同じく16位という結果でした。

2017年がとても気になります。目指せ!3000万人!ですが....

日本政府は、2020年に4000万人の観光客を迎えるという目標を打ち出していますよね。少しづつ増えているので、ランキングTOP10に入る日もすぐそこです!楽しみです!

因みにタイは第10位は、年間3,255万人でした。

「タイは若いうちに行け!」っとCMがありましたよね。バックパッカーの聖地としてのイメージや、女性に人気のリゾート地という印象も強いと思います。その中の一つがプーケットでしょうね。

2020年から本物の観光王国の道を歩くことになったら日本で観光業に携わる人達の人生も変わるかも知れませんね。っともう既に変わっている方も多いと思いますが....

「何か日本で出来ることはないかな?」っと妻と昨晩真剣に話をしました。ビジネスの話をするのが大好きな僕達。観光業は無限の可能性があることを知ってしまった僕達。

外国人旅行者向けのビジネスを注目して考えるのが楽しいです。タイ語も武器にしてタイ人向けも面白いかも知れませんね。

こんなことを考えるとワクワクウキウキの毎日、2020年日本!楽しみです。

観光業は素晴らしいですね。ビジネスは本当に楽しいですね。

www.shimakazephuket.com

www.shimakazephuket.com

最後までお読みいただきありがとうございました。

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...