読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プーケット しまかぜ♫

南の島プーケットで家族3人でゆる~い時間を過ごしています♪

MENU

ホワイトチョコレートケーキ

暮らし

最近はあまり外でケーキなど食べなくなりましたね。
以前はちょこちょこ食べたんですよ。
夫婦で楽しむプーケットのカフェ巡り、2014年は盛り上がりました。
仲良しカップル、じゃなくて夫婦ですから(ちょこっとのろけ

 

オールドタウンを歩いているとあっちこっちにカフェがあるんです。
もちろんカフェ&レストランですから、食事も楽しむ事が出来ます。

 

どの店も似たり寄ったりのメニュー、価格もほとんど同じです。
オリジナリティが無いと言うか、オンリーワンが無いんですよね。

 

これなら僕でも出来るんじゃないかな?っと思ったりもしましたけど
あ、もちろん思っただけですよ 時間拘束されるのは苦手ですからね。
プーケットで生活しているんですからね。
自由にきままに過ごしたいですから...

 

店舗を借りて、内装工事をして、あとはスタートするだけですからね。

 

最低何年間分の家賃の蓄えがあるのでしょうか?
スタッフを雇ったら給料を払わないとダメですよね
光熱費やその他色々掛かります
運転資金、どれぐらいあるんでしょうか?

 

ダメだったら閉めちゃえばいいや、っと安易な考えでしょうかね??

 

石の上にも三年』という事ことわざがありますけどね。
最低3年間はじっくりとその場に腰を落ち着かせる覚悟はあるのかな~??っとここ微笑む国はタイで思うのであります。

 

っと言っても2,3ヶ月で潰れてしまう店もありますけどね

 

2015年に春、秋と日本へ旅行に行ったんですね。
その時気づきました。
あ、タイはタイ菓子だなっと当然の事を....

 

洋菓子、和菓子が食いたい時は日本へ帰れば良いや!っと
ちょこちょこ帰れもしないのに!)(偉そうです!

日本は安くて美味いですから....
わざわざプーケットのカフェでケーキを食う必要がありませんね。

そんな時に2016年3月に登場した↓↓↓

日本人ケーキ職人

っと僕は思っています。プーケット在住歴の日本人女性、まるでケーキを作る為に生まれて来た女性、でも僕に似て半分以上はタイ人(プーケット人)ですけどね


我が家の口にはとても合うケーキ、安くて美味いんですよ。
オマケに時間指定でにデリバリーまでしてくれちゃいます。
本当に助かりますね。


とにかくこだわっていますから、完全にこだわり過ぎです。それはそれは上手に作りますよ~~ オリジナリティ-、そしてオンリーワンを目指して努力している女性ですね。素敵な方です♪


コツコツ、コツコツ、どんな時もコツコツ、またコツコツと....
勉強して、作って、失敗もして、また勉強して作っての繰り返しだったでしょうね。


f:id:rakbaimai:20170105185931j:plain

『2016年6月14日ホワイトチョコレートケーキ


このケーキもリクエストで作ってもらいました。
ふわふわ感が伝わりますでしょう。
美しいケーキは食べるのがもったいないですよね。
口の中でほのかに広がる甘さ、クリーミーさがたまりませんね。


石の上にも三年♫ ケーキを作って何年になるんだろう?
努力は報われると言いますけどね。
いつかきっとケーキの神様が凄いご褒美を運んで来るんでしょうね。
これからも美味いケーキ、どんどん作って欲しいですね。

 

www.shimakazephuket.com

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...