海のある暮らし🌴

しまかぜ案内人のプーケット生活♬

MENU

家政婦も顔負けの乾燥機

f:id:rakbaimai2:20171008172219j:plain

数あるブログの中からご覧くださってありがとうございます。

ここ数年、プーケットでも種類豊富で販売されるようになったのが乾燥機。
3年前に乾燥機を探したときは、数が少なく、そして非常に高いのが印象的でした。その当時は5万バーツ弱(約16万円)したので、買おうという気にはならなりませんでした。(高いです!

スポンサーサイトリンク



しかし、知人に進められて購入することに決めた我が家。

現在は廉価になっていて、1万5千バーツから購入可能です。我が家は7キロサイズの1万9千バーツの乾燥機を購入!

乾燥機自体の使用が初めてなので、使い比べた感想は伝えることはできませんが、これがなかなかの優れモノなんですね。

f:id:rakbaimai2:20171008172300j:plain

モードも多数あり、まだ使いきれていませんが、一番シワになりにくそうなデリケートモードを愛用しています。

学校のYシャツもデリケートモードでまわすとアイロンをかけたような仕上がりになるので、本当に便利なんですよ。まあ、我が家は3人家族なので、洗濯の量も少なく、シワになりにくいと思いますけどね。

ちょっと量が多くなるとやはりシワになりやすい気がするんですね。いかにアイロンをかけないで乾燥機を利用するかは極力少量、少量で利用するのが秘訣です㊙

f:id:rakbaimai2:20171008172446j:plain

2回に分けて乾燥機を回すと時間はかかりますが、アイロンをかけなおすことを考えると、断然こちらの方が賢い利用法ですね。

1度に利用する乾燥機の時間は1時間程度。
1日1~2回利用していますが、気になる電気代はさほどかかっていません。
月に+300B程度アップした程度なので、これまた高くないんです。

そして何より家の中がすっきりするのが最大のメリット!
洗濯干し置き場が必要なくなり、景観の観点から外に洗濯を干せないヨーロッパの人々にとって乾燥機が必要なのがよく理解出来ますね。

以前家政婦がいた時は洗濯ものでつねに家がごった返していました。雨期になると雨の日は1日では乾かず、夜通し洗濯を干すことになるので、家の中が洗濯物だらけになります。

f:id:rakbaimai2:20171008172606j:plain

約半年間雨期のプーケット生活では約6ヶ月間は洗濯物で家があふれることになってしまいますね。晴れていても湿度が高いとなかなか乾かないのです。

しかし、乾燥機があると、洗濯に1時間、乾燥機で1時間と計2時間で乾燥まで終了するので、時間で考えると非常に効率的です。昼夜、天候に関係なくいつでも2時間で終了するので、忙しい人には絶対におススメ!!
夜から廻しても就寝前には片付くのも便利ですね。

仕上がりの面からも非常に気に入っています。
プーケットは赤道に近いため、非常に日差しが強く、乾季の強い直射日光下で干した洗濯物はガビガビの非常に硬い仕上がりになってしまうことが多いです。その点も乾燥機を利用するとふんわりと心地の良い仕上がりになり、袖通しも良くなるんですよ。

f:id:rakbaimai2:20171008172354j:plain

一番わかるのがタオルの仕上がりです。匂いも残りふんわりとした仕上がりになるので、一度乾燥機を利用してしまうと天日干しはしたくなくなります。
ガビガビの臭いタオルとはおさらばです!!!

さらにダニに対しても効果があるので、本当にありがたいです。ソファのカバーも高温の乾燥機を利用してダニ退治までできるようになったのは嬉しいですね。

我が家には手放せないアイテムとなった乾燥機。家政婦を雇うより、効果的でありがたい代物だと思います。

乾燥機には足をむけられない?(
今年一番の良い買い物ですね💛

www.shimakazephuket.com

www.shimakazephuket.com

最後までお読みいただきありがとうございました。

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...