海のある暮らし🌴

しまかぜ案内人のプーケット生活♬

MENU

自分の時間. 1日24時間でどう生きるか?

f:id:rakbaimai2:20170803161130j:plain

思考が変われば、行動が変わる。

行動が変われば、習慣が変わる。

習慣が変われば、人生が変わる。

よく言われることですね。

何も考えずにできることが習慣。と言うことは何も考えずしていることは「思考停止」だ!っと自分に日々言い聞かせています。

www.shimakazephuket.com

とくに仕事、今年は昨年とは少し違ったことしよう!新しいことを増やそう!っと心掛けています。

例えば新しいブログであったり、ホームページの写真を変えたり、ほんの少し頭を使うことが大切なこと。慣れた仕事、深く考えなくても出来る仕事を楽しんでいるだけは現状維持、油断すると低下すると思うのです。

逆に新しいことに取り組むと新たに道が見えてくると思います。その道が狭くて困難な道、広くて快適な道、いずれにせよ歩きづつけると確実に道が開けるのでしょうね。

ところが習慣にするまでがやはり大変です。時間も掛かりますし、エネルギーを使いますからね。

例えば、明日から必ず4時起床しよう!とか、必ず運動をしよう!とか、読書をしよう!とか、手帳を書こう!とか、アルコールを控えよう!とか、色々頭に過るのですが、実行に移すのは大変なことです。

別に早起きしたり、運動したり、本を読んだり、手帳を書いたり、アルコールを控えたりする必要もありませんしね。自分の好きなスタイルで人生を楽しく生きることが出来れば良いのです。

ただ、どんな形にせよ1日は24時間です。この時間をどように活用して、どのように楽しく1日を過ごすか?これが重要だと思うのです。

1日の睡眠時間、読書の時間、運動の時間、ピアノの時間、仕事の時間、昼寝の時間、時々外食に使う時間、将来をことを考える時間、瞑想の時間など考えると本当に忙しく楽しいです。

お天気の良い日は写真を撮りに行く時間も必要です。娘と遊ぶ時間なども大切ですからね。

そして週に1度はゆっくりとワインを飲みながらテレビを見てダラダラする時間。

時間は重要です。

スポンサーサイトリンク


自分の時間 アーノルド・ベネット

「時間を征する者が人生の成功をつかむ!」

本当に読んでいて怖かったです。益々時間に付いて深く、深く考えることが出来ました。そして今まで以上に自分を厳しくコントロールするようになりました。

朝の1時間は夜の2時間以上の価値がある

睡眠というのはある程度は習慣の問題であり、怠慢な生き方のほうにこそ問題があるからだ!っと力強い一言。

まるで僕の8,9年前を言われているようです。完全に夜型人間だった僕。寝るのは1時、2時過ぎ、起床は9時半から10時と窓を開けると真っ青な空が広がっている生活。

大切な24時間も適当に過ごす日々。南の島暮らしことゆっくりと生きるのがモットーだ!っと勝手に決めつけていました。まあ今とは正反対のプーケット生活ですね。今は完全に朝型人間になりました。朝型、夜型、どちらも楽しいです。どちらも満足しております。

ただ夜型だった頃は『心の贅沢』は出来ませんでした。今のように年に1,2回日本旅行へ行く事も難しく、自分の趣味を楽しむことも出来ませんでしたね。もちろんビジネスクラスに乗ることもなんて夢のまた夢です。

人間は不思議なもので朝型人間に変わってからは仕事量も増え、健康的な日々を送り、そして『心の贅沢』を味わえるようになりました。趣味も今は本気で楽しんでおります。

そして人は欲望の固まり。

もっともっと充実した生活を求めるものです。より時間に付いて深く勉強したくなるのです。

本当に深かった!本当に学べました!もっともっと楽しい人生が送れそうです。

www.shimakazephuket.com

www.shimakazephuket.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...