読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プーケット しまかぜ♫

南の島プーケットで家族3人でゆる~い時間を過ごしています♪

MENU

プーケットで働くという事④

f:id:rakbaimai2:20170302162234j:plain

なぜタイ人ドライバーは車から降りてホテルロビーまでお客様を迎えに行かないのでしょうか?なぜ運転席で待っているだけなのでしょうか?っと思い続けて早10年。この『なぜ』が『まあタイ人ドライバーだからね♫』っと諦めることが習慣になってから全く腹が立たなくなりました。そして本当に仕事が楽になりました。

プーケットで働くと言う事
もう、怒らない
諦めること

が大切です。

そしてプーケットで稼ぐという事
絶対に怒らない
いつでも笑顔で『諦めること

このスキルが習慣になってから本当に僕のプーケット生活が著しく変化しました。

今でも常に心掛けている事
『もう怒らない』
『諦めること』ですね。

www.shimakazephuket.com

www.shimakazephuket.com

さてプーケットで働くと言う事③の続きですね。

 目次
7. 競合会社の関係♪
8. タイ人日本語ガイドとの関係♪
9. タイ人ドライバーとの関係♪
10. 主催会社タイ人オペレーターとの関係♪
11. プーケットで働くと言う事♪

スポンサーリンク



競合会社の関係♪

競合会社との関係と言っても僕がお付き合いしている会社はありません。サイトやブログを通して知る程度ですね。とても勉強になってのは各会社が個性あるプーケット情報をブログを発信している事でした。

レストランやローカル食堂の情報。実際に自分達で食べに行き、写真&文章で丁寧にブログアップするスタイルはとても勉強になりました。その他にツアーに実際に参加をして体験レポートを細かくアップする事も凄いなと思いました。そして僕が全く未知の世界『スパ&マッサージ』。未知の世界と言うか、無関心でしてからね。プーケットでの人気スパは何だろう?っと競合会社のサイトやスパ体験レポートは参考にさせて頂きました。

タイ人日本語ガイドとの関係♪

僕がスタートした2007年、まだインターネットでお客様を集客すると言う事が、タイ人日本語ガイドの中では主流で無かったので、『どうせインターネットの会社でしょ~』っとどこか小馬鹿にしていると言うか?上から目線なのです。

そんな時でも『チャイジェンジェン』(落ち着いて、落ち着いて)のスタンスは絶対に崩しませんでした。『色々教えて下さい!』『島内観光ツアーなど手伝ってくれると助かります!』っと丁重な態度で接するのです。

タイ人ガイドは偉いのです

本当に悔しい思いもしました。でも我慢です!『チャイジェンジェン』(落ち着いて、落ち着いて必ず勝ち上がる!必ずたくさんお客様も集客する!っと日々思いながら指を動かましたね。10年経った今でも毎日、毎日コツコツと励んでおります。

タイ人ドライバーとの関係♪

永遠に永久に理解する事が出来ない問題です。より良い関係を続けていく事がとても大切です。彼等は何を隠そうプーケットを走るドライバー殿なのです。

もちろん全てのドライバーではありません。時間をきちんと守り、先の事をきちんと考え、顧客サービスを理解しているドライバーもいます。この時間をきちんと守るドライバーに出会うのがとても難しいのです。

各主催会社にも専属ドライバーがいます。ツアー出発日の朝、エリア事にお客様をお迎えします。最初のホテルへ迎えに行くのが遅れると全て遅れて行きます。当然朝の大切な時間をお客様はホテルロビーで待つのです。5分、10分、20分、30分と遅れる場合もあります。過去1時間遅れもありました。なぜ彼等は遅れる事を主催会社に伝えないのでしょうか?遅れる事に罪悪感を感じなのでしょうか?

彼等は悪くないのです。ただ遅れてしまっただけなのです。
なぜ遅れるの?
なぜ電話をしないの?』っと問いただすと彼等が怒ってしまいます。

どんな時でも....

もう、怒らない
諦めること

これがタイ人ドライバー殿との上手に関わる秘訣ですね。

主催会社タイ人オペレーターとの関係♪

まず会社名を覚えてもらうに3,4年掛かりました。とにかく、とにかく、そしてとにかく良好な関係を気づく事が本当に大切です。主催会社のオペレーターとのやり取りで全てが決まります。良好な関係を気づく事により、何かあった時に助けてくれます。助け合い精神が大切ですね。

オペレーターも人間ですから、ミスもします。(日本と違いミスする確率は高いです笑)
ミスをしてもこちらの感情をぶつけるのは無く、解決する方法を一緒に考えるようにしています。そしてこちらがより良い方法を提案するのも大切だと思います。

主催会社との関係はプーケットで代理店業をやる上で一番大切な事だと思っております。日々、勉強ですね。

プーケットで働くと言う事

僕達日本人の悪い癖は効率良く、高度なものをタイ人に求め過ぎてしまう事があります。それが一番いけない事だと思っております。タイで生きる!そしてプーケットで仕事をする!

『日本ではこうだから』っと日本の常識を引きづってしまう事があります。
『ここはタイだから』っと常日頃思い続ける事が重要ですね。
ここは日本ではありませんから。

タイランドで働くと言う事はまずタイを知る事、タイ人を知る事が重要ですね。僕も2017年でプーケット生活も22年になります。まだまだ先は長いです。もっともっとタイ人を知る努力をしていこうと思います。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...