読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プーケット しまかぜ♫

南の島プーケットで家族3人でゆる~い時間を過ごしています♪

MENU

子供の人数ってどうやって決めましたか?②

我が家は1人っ子です。もちろん2人目は悩みました。夫婦で会議、車の中でも会議、ご飯を食べている時も会議、そこまで本気で会議をしたわけでもありませんけどね。やはり悩みましたね。絶対に子供は1人で十分、っと夫婦で決めたわけでもありませんので....2人、3人いたら家族も賑やかで幸せも2倍、3倍、ひょっとして5倍かも知れませんからね。

夫婦で会議

先ほども言いましたけど、会議っと言う程の事でもありません。ただ毎日毎日話しましたね。2人目が誕生した時の為にバギーや布おむつやベビーベット、赤ちゃん用の歩行器や衣類など、使える物は全て全て保管していました。いつが良いかな?っと話した事もあります。ではなぜ1人になったのか?

  1. 養育費
  2. 学費
  3. 交際費
  4. 老後の貯蓄
  5. 娯楽費

その他にも色々な事を会議しましたね。僕だってまだまだ若いのです(笑)2人目、3人目だってお任せ下さい(笑)子供を作る事は出来ます!養育費、学費を払う事も出来ます。あと3人は大丈夫かな?っと。。(ちょっと強き

いや、いや、やっぱりあと2人、う~んやっぱりあと1人ですかねぇ~

子供が増えると付き合いも増えると思うのです。お誘いを頂く回数も増えますね。お誕生日会への参加、当然習い事も増えるのです。習い事に行くと当然他のご両親と話す機会も増えます。『では今度ゆっくりと我が家でもお越下さい!』パティーだ!食事会だ!っと僕と妻の苦手な家族同士でのお付き合いです。面倒ですねー!っと僕達は思っております。

楽しいワクワクな老後貯金

夫婦でとにかく現実だけを見つめるようにしました。もちろん電卓は大活躍!老後の貯金は夫婦にとって大切ですから...とても楽しみですから...二人でゆっくりと訪れたいホテルもありますからね。

 目標額、そして今現在の貯金額、個人年金型定期の月々の支払い。6年後、10年後、そして15年後までを全てエクセルで管理しました。お金が貯まるのはとても楽しい事です!ワクワクウキウキしますねー!利息でホテル滞在、家族で笑顔になります。(今も尚貯金ありませんけど

 きちんと10年、15年後の現実を考えるとやはり僕の能力では難しいのです。能力の低い僕では難しいのです。

常日頃自分に言い聞かせた事

人生何とかなるさ!では無く、何ともならない!

 子供が生まれる前、結婚した当初は何とかなるから大丈夫だよ!

っと全く根拠の無い大丈夫です

 ここはタイだから....タイだから何とかなるよ!

っとタイだからこそ何ともならないのです

 長い事プーケットに住み、つくづく実感する日々。僕は現実を見つめるのも大切だな~と思うんですね。この事に付いては夫婦でたくさん話しましたからね。

 僕の両親は『1人っ子は可愛そうだよ』っと言っておりました。確かにその通りですね。妹、弟がいないのは可愛いそうです。僕もそう思います!

 2人、3人、産んでも良いのです!お金が2倍、3倍入ってくるなら...その当初は2倍、3倍、5倍も稼げる根拠がありませんでしたからね。

美味いご飯&家族旅行で幸せなプーケット生活

夫婦の時間はとても大切です。二人で平日の昼下がりに食事に出掛けたり、ショッピングを楽しんだり、オシャレな洋服を買ったり、そして僕の好きな珈琲にこだわったり、カメラを買って、レンズにこだわり、家族写真を撮る!これもプーケット生活で大切な事です。

 そして旅行ですねー!なるべく3ヶ月に1度は家族旅行へ行こう!っと夫婦での目標であり、楽しみでもあります。お蔭様で2011年から毎3ヶ月、海外旅行へ行っております。幸せですねー!家族3人とても充実した日々を送っております。3人暮らし、とても満足しております。これからも家族3人仲良く、ゆる~い時間を楽しんで行こうと思います。

 

www.shimakazephuket.com

 

今日のおまけ


f:id:rakbaimai:20170126182814j:plain
『2017年1月12日キナバル山国立公園にて』


2017年1月ペナン&コタキナバル旅行へ行きました♪7泊8日のリラックスタイム。ペナン島ではイースタン アンド オリエンタル ホテル Eastern And Oriental Hotel滞在、コタキナバルではシャングリラズ タンジュン アル リゾート&スパ Shangri-La's Tanjung Aru Resort & Spaに滞在、5つ星ホテルでのんびりと過ごしました。

世界遺産『キナバル山』は空気も美味しく、自然がとても美しかったです。旅行中は僕はずっとカメラマン、こうして撮って頂けたのは嬉しい事です。僕にとっては記念の1枚。家族は良いもんですね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...