プーケット生活

海のある暮らし、写真のある暮らしは心地良いです。

MENU

プーケットカフェホッピング

f:id:rakbaimai2:20200914234646j:plain
プーケットカフェ

最近の日課プーケットのカフェを巡る事です。

天気の良い日はカフェに行こうと決めていて、なぜか毎日天気が続くので、おかげで毎日カフェホッピングが続いています。

カフェ巡りをしていて、こんなにもプーケットにはカフェがあったのか?!と驚きます。日本と比べて見てもプーケットほどカフェはないのではないだろうか?!

プーケットって実はカフェ密度が非常に高かったということに今更ながら気づいたのでした。人口に対してカフェの数が多すぎると思います。コンビニと同程度にカフェの数がプーケット島内にあるはず♩

一昔前はラーメン屋ブームがありましたが、今はカフェブームの真っ最中なのでしょうか?!

最近気付いたカフェの法則、前回に続いてカフェ巡りをしていて思った事です。

1 立地は全く関係ない

驚くことに、最近あたりだなと思うカフェは大通りに面しているわけでもなく、タウンハウス内にあったり、はたまたすご〜い辺境地にあったりと、カフェ好きはいかなる辺境地でもやってくるという事がわかりました。

そういえば、我々もチェンマイの森の奥まで1時間半ほど車を走らせて山を登った記憶があります。そんな感じで皆さん美味しいケーキ?いや、インスタ用の写真のためならどこまでもやって来るのですね。

f:id:rakbaimai2:20200914234801j:plain
プーケットカフェ

他にも、夜の場所ってイメージのエリアにもエスプレッソバーがあったりとびっくりしました。夜の場所ってなんとなく近寄り難い雰囲気が漂っていますが、その分、日中はそのエリアは車が非常に止めやすいというメリットがあるのですね。

本当に考える人は考えるなと脱帽です。

2 駐車場は必須

やっぱり日本と違うのは、電車やバスがしっかり整備されていないタイランドでは駐車場は最も重要です。

お店の広さに対して、駐車場は数倍ってお店もあります。

f:id:rakbaimai2:20200914234935j:plain
プーケットカフェ

夜の街を日中活用で大量の駐車スペースを確保できたりと、お店の外の場所の雰囲気というよりも、大量の駐車場の方が大切なようです。

インスタ用で写真を撮るのであれば、お店の中だけ綺麗であれば十分です♡お店の外の雰囲気はインスタを見る人には全く関係ありません。

3 大規模かはたまた自分だけの城を作るか?!

タイのレストランに行くたびに、なんでこんなに従業員が多いのであろう?と思う事がありませんか?

カフェでも大きく営業しているお店はなんでこんなにスタッフが多いの?と思いますが、オーナー自らワンオペで営業しているカフェもあります。

日本みたいですよね。日本の街中のケーキ屋さんなどそんなお店も多いですよね。コロナ渦中だからか、省エネ、省コスト型のカフェも出てきたのになんだか嬉しく思います。

f:id:rakbaimai2:20200914235156j:plain
プーケットカフェ

オーナー自らお客さんにサーブして、お手すきの時間でケーキを作る!自分の城でいいですね♩

オーナーは出資だけ=スタッフを多数雇って何となく真似て営業する!というのが僕の中でのタイスタイルだったので、日本人のように職人魂を持ったパティシエさんが自分の納得のいくものしか出さないという精神でお店を出してくれるのは嬉しいですね。

最近できてきた新スタイル、頑張って欲しいです♩

4 インスタグラムなどのSNSやWEBで波に乗ればすごい事になる

僕らからすると知らなかったというようなカフェでも、実はタイ人の中では大人気というカフェも良くあります。たまたま見つけて入ったカフェ。後からSNSで検索して見るとタイ人の写真だらけという事が・・・

f:id:rakbaimai2:20200914235405j:plain
プーケットカフェ

地元外国人が知らないだけで、プーケット県外に住むタイ人の方がプーケットのカフェを熟知していると言う事って結構あります。

これもタイ人にとって今カフェブームが到来しているからなのでしょうか?

f:id:rakbaimai2:20200914235516j:plain
プーケットカフェ

一度SNSの波に乗ってしまえば、すごいことになりますね。

外国人観光客のいない現在でも大混雑カフェも多いのはタイ人間のコミュニティー内で君臨しているカフェですね。

カフェ巡りをしていてすごいなと思ったゲストの皆さん

僕もしつこく写真を撮っているので、他人のことは言えた立場ではないのですが、この人すごいな!と思う人も多いです♩

ケーキ屋さんなのにケーキをオーダーしない、二人で一杯のアイスコーヒーでずっと写真を楽しんでいる人には驚きました📷

f:id:rakbaimai2:20200914235943j:plain
プーケットカフェ

インスタで爆発しているケーキ屋さん、Kojiでの話。Koji自体はインスタスポットとしてタイ人に人気が高く、日々チェックインの人が溢れかえっています。

ホームメイドケーキのお店で、店内はそれほど映えているとは思えない、小さくシンプルなお店。

タイ人に人気の秘訣は何だろう?このお店にチェックインするためだけにケーキ屋さんなのにケーキはオーダーせず、しかも二人で一杯のアイスコーヒー、しかも飲まずに永遠と写真を撮り続けている人たちを発見。不思議です。

写真もポートレートがメインなので、ほとんどKojiらしさが入っているとは思えない!でもタイ人(いやタイ人だけではなく世界中のインスタグラマー?)は自分の写真でチェックインする事が大切なんでしょうね。

昔でいうスタンプラリーというところでしょうか?!Kojiのみならず、スタンプラリー感覚で自撮り写真をアップしている人がすごく多くて、最近はこんなゲストばかりなので、お店も寛容ですよね。

f:id:rakbaimai2:20200915000212j:plain
プーケット生活

二人で一杯はどうかと思いますが、まあ、何かしら落としてくれるから良し!この二人がさらに他のゲストを呼びますからね 。

カフェ&ケーキ屋さんではなく、フォトスタジオ化しています。

とにかくずーっと写真を撮っている人がいるんですよね📷

すごいなと思うのが30分以上もカフェで写真を撮り続けている人に出会う確率が高い事。一人二人ではありません。

f:id:rakbaimai2:20200915000340j:plain
プーケットカフェ

僕はカフェで出されたドリンクやケーキなどを撮るのが好きなのですが、多くのタイ人はほぼ100%ポートレート

とにかくみなさん自分の素敵なショットを撮るのが大好きです。

おそらく自分のアカウントにアップする写真は数枚程度でしょうが、一体何枚撮っているの??と僕ですら驚くほど、永遠と写真を撮り続けている方が多いです。

100枚ではきかないではないのでしょうか?200枚以上は絶対撮っているという方も多いと思います。

国民性の違いか日本ではこんなに他人にお構いなしで写真は撮れないですからね。

プーケットでカフェホッピング、新しい発見も多いです♩これからも沢山楽しもうと思います♡

⬇️静かな新型コロナ戦争中ですが、チャンネル登録して頂けませんか?♡⬇️
☺️笑顔で100万人、目指しています


『タイ・プーケット』沢山の緑に囲まれたカフェ&レストラン「Hideaway cafe」


『タイ・プーケット』プーケット絶景カフェ&レストラン♩VIEW CAFE PHUKET♩


『タイ・プーケット』Booktree Library Cafeはコーヒーを頂きながら読書も楽しめるカフェ♡


『タイ・パンガー』美しい景色にコーヒーが心地良い@Sametnangshe Boutique.

www.shimakazephuket.com

www.shimakazephuket.com

www.shimakazephuket.com

www.shimakazephuket.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...