プーケット生活

海のある暮らし、写真のある暮らしは心地良いです。

MENU

とても静かなカタ・カロンエリア♩

f:id:rakbaimai2:20200817012924j:plain
プーケット生活

8月15日(土)プーケットオールドタウンで食事を終え、久しぶりにカタ&カロンエリアを車で走りました。車窓から見る景色はとても寂しく、プーケット島、無くなってしまいそうなぐらい静かでした。

カタセンターからカロンサークルまでの道のり、一人、二人、三人っと数えることができるぐらいしか歩いていません。

青空が広がる14時過ぎ、炎天下を歩くのも大変なことですが、それにしても人がいません。本当に静かでした。

バイクも車も少し見掛ける程度、6月、7月より減っているように感じます。島で働いていたタイ人も故郷へ帰ってしまったのでしょうか?

『海、綺麗だね・・・』『それにしても人、いないね・・・』っと妻と不思議な感覚を味わいました。

『ちょっと見てくるよ!」っと一人でビーチへ行くと、カロンビーチにはたった4名確認できる程度、真っ青な空、天気も良かったのですから、木陰でのんびり過ごす人もいたと思います。僕の目で確認出来なかった人も多かったと思います。

それにしても人、いませんね。外国人旅行者が訪れるのが困難な今、ビーチも静かなのは当然の事ですが、でも寂し過ぎるような気がします。

カロンサークルからお寺へ向かうまでの道のりは完全に真っ暗です。日中なのに真っ黒、シャッター街です。ホテルやレストラン、バー街、もちろん静かでした。数件コンビニは営業していますが、この状態が続くとセブンやファミマも消えてしまいそうですね。

静かな戦争、コロナ戦争と言われていますが、本当に戦争なのですね。

逆にこれほど静かなプーケット島、今から迎えるハイシーズンは海、ビーチもとても綺麗でしょうね。タイ暮らしも25年、きっと今まで見たことのない美しさ、感動も待っているような気がします。

っと沢山、沢山のプラス思考で暮らしております。

www.instagram.com

話は変わり先月、25日間タイ国内をのんびり撮って来ました📸 走った距離は7431km、ガソリン代が9710バーツ、本当に走りましたね。ゴールデントライアングルまでの道のり、車窓から見る景色も美しかったです。

沢山、沢山のタイを感じることが出来ました。そして益々タイ暮らしが大好きになりました。タイって良い国だな〜っとしみじみ♡

次回は9月、ちょこっとチェンマイへ🚗 10月はバンコクへ🚗 そして12月は約3週間タイ北部へ。今年の年末年始はチェンライで過ごす予定です。

のんびりと丁寧にタイ全土制覇、フォトジェニックスポットを巡る予定です。そして

2022年11月からはバンコクを拠点に『タイランドしまかぜ案内人』を楽しもうと思います。タイ暮らし、タイを思いっきり感じようと思います♡

静かなタイ、旅行者のいないタイ、趣味、大好きな仕事を思いっきり楽しみタイ📸

プーケット田舎暮らしはとてもとても心地良い♡

⬇️新型コロナ戦争中ですが、チャンネル登録して頂けませんか?♡⬇️
☺️笑顔で100万人、目指しています


『タイ・スコータイ 』タイ世界遺産「スコータイ歴史公園」は美しい♡


『タイ・スコータイ』スコータイ歴史公園『ワット・シーチュム』(Wat Sri Chum)は時間が止まります📸


『タイ・スコータイ 』スコータイ歴史公園『ワット・サパーン・ヒン』(Wat Spahan Hin)から眺める景色は美しい♩

www.shimakazephuket.com

www.shimakazephuket.com

www.shimakazephuket.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...