プーケット生活

海のある暮らし、写真のある暮らしは心地良いです。

MENU

タイ、沢山感じています♩プーケット生活、沢山味わっています🇹🇭

f:id:rakbaimai2:20200809103708j:plain
プーケット生活

3月末にタイ非常事態宣言が発令されてそろそろ5ヶ月になります。もう5ヶ月間なのですね。普段以上に時間はとても緩やかに流れ、とても心地良い暮らしなのですが、時々なんだかな〜っと思ったり。

今日は日曜日、青空が広がります。とっても海遊び日和です🏖 とっても気持ち良いです♩とは言えまだまだ非常事態な毎日なのですが。

昨年の今頃は日本人旅行者も多く、タイガーキングダムに象さんビーチも行列だったような思い出があります。そうそうフローティングランチも。

たった1年前のことですがとても懐かしく感じるのは僕だけでしょうか。

phuketbaimai.hatenablog.com

8月後半からはインターナショナルスクールも開始、学校の先生や、留学生は早くタイに戻りたいところです。

しかし、今現在緊急帰国便でのみ帰国が許可されるわけで、1度に戻れる人数は本当に少数。

それもそのはず、タイ国内での15泊16日のんびりゆったりホテル滞在が待っているわけです。

「のんびりゆったりホテル滞在」などと書きましたが、「あと〇〇日で我が家へ帰ることが出来るぞ!」「家族に会えるぞ!」っと指折り数える16日間のような気がします。

www.shimakazephuket.com

この隔離の施設が埋まっている状況だと日本からの帰国便はあるけれど、隔離施設の予約が取れず受付してもらえないという事にも今後なる可能性もありますからね。

隔離施設のキャパシティーもあり、今現在1週間に1便しか飛ばないのでしょう。

仮に1度の飛行で約200人運べたとしても、1万人の輸送が終了するのは50回掛かりますね。

1年が52週間ですよね。週1便のペースを崩さずタイ政府がこの条件を続けるとなると、タイ帰国希望者全員を運び終えるには1年近くかかる計算になります。

とても気が遠くなります♩

現状がこの状況でどうやってトラブルバブルなど起こることは不可能です。

僕の感としては、タイ政府も帰国希望者の人数を把握しているでしょうから、今後はもっと隔離施設を増やし、長期滞在者の輸送を全て終えたら、次は旅行者になるのではないでしょうか?!

もう少しペースを速めてくれないと不便ですよね。

来年6月、ワクチン完成後までは無収入暮らしが続きます。プーケット節約生活、非常事態宣言生活、タイを沢山感じタイと思います。

⬇️チャンネル登録して頂けませんか?♡⬇️
☺️本気で100万人、目指しています


プーケット高級感たっぷりなカフェ『DEAN&DELUCA BOAT LAGOON』のパンケーキは美味しい♡


蓮の池が美しいプーケットオシャレカフェ&レストラン『Ma Doo Bua 』

www.shimakazephuket.com

www.shimakazephuket.com

www.shimakazephuket.com

www.shimakazephuket.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...