プーケット生活

海のある暮らし、写真のある暮らしは心地良いです。

MENU

緑が生い茂る季節です。

f:id:rakbaimai2:20200606145929j:plain
プーケット生活

今朝5時に起きるとしとしと雨降り。お水を500mlを飲んでからコーヒーを入れるのが日課です。コーヒーを飲みながらTwitterにインスタストーリー、写真ブログをアップし終えるとトレイに行きたくなります。

ヒトの体のなかには時計がある 「体内時計」、毎朝5時から6時までの間にきちんと排泄作業が行われます。不思議ですね。

自粛生活になり週に1度は肉料理を食べますが、野菜食より便が臭いというか、不健康な気がするのですが・・・まあ基本は野菜食、時々食べる程度ならヨシですよね。

トイレを終えて6時、今朝はカッパを着てのマラソンでした。シトシトなら気持ち良いのですが、さすがにザァーザァー雨降りの中走るのは少々大変でした。

昨日も雨降りで休んでいるので、今日は走らないとダメですからね。「今日も雨、明日でいいや、また明日でいいや」っと連日で休むと1kの脂肪に繋がります。1kのダイエットは大苦労です。

1k落とす苦労より、1k太らない苦労のほうが楽なような気がします。とはいえ苦労は苦労です。どちらも苦労ですね。

www.shimakazephuket.com

さて、毎月庭の掃除、芝刈りをお願いしています。そして年に2回、5月と11月は木を切ってもらうんですね。年に2回切れば電線も安心ですからね。毎回同じ人にお願いするのですが、多くの確率で切り過ぎます。

「あまり切り過ぎないでね」「切り過ぎると暑いからね」「それに綺麗じゃありませんから」っと毎回同じこと言います。もう何回言ったことか。

「大丈夫、分かっていますよ」っと毎回タイスマイルです。腰が低く、親切丁寧で本当に人の良いおじさんなのです。月に1度の芝刈りは完璧です。安心してお願いしています。

問題は木です。

なぜ切り過ぎてしまうのでしょうか?「すぐ伸びるからね」「大丈夫だよ」っとニッコリ。

今年は新型コロナの影響でおじさんもパンガー県の実家に帰っており、5月はまだお願いしていません。

すっかり伸びてしまいました。電線が無ければ問題ないのですが、やはり心配です。6月にはプーケットに帰って来るらしいので、お願いしたいとですね。

今は良い感じで緑が生い茂っております。電線にあたっている木を少しカットしてくれるだけで良いのですが、中々理解し合うことが難しいのです。

感覚の違いというか、美的センスの違いというか、中々上手に伝わりません。まあこれもプーケット生活、タイで生きるですね。

来週、お願いしようと思います。きっと激しく切られてしまいそうですね(笑)

phukettour.hatenablog.com

www.shimakazephuket.com

www.shimakazephuket.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...