海のある暮らし🌴

しまかぜ案内人のプーケット生活♬

MENU

アユタヤの交通事故を受けて・・・

f:id:rakbaimai2:20171109145938j:plain

数あるブログの中からご覧くださってありがとうございます。

いつか起こるのではないかと思っていた交通事故。

タイは交通事故の多い国で世界No.2で交通事故が多い、世界2位で交通事故死亡者が多いという国です。10万人のうち何人が事故にあうかというと、タイでは36.2人、日本では4.7人という結果がでています

日本の約7倍も事故が多いのです。

昨夜ニュースでアユタヤでタイ人1名、日本人4名が交通事故で無くなったというニュースを目にして、驚きというよりはむしろ、ついに日本人旅行者が巻き込まれてしまったかという残念な気持ちにさいなまれました。被害にあわれた皆さまには深くお悔やみ申し上げます。

スポンサーサイトリンク


今回の事故の詳細はわかりかねますが、タイで生活をしていると、本当に交通事故が多く、他人事とは思えないのが現状です。運転をしていて怖い思いをしたことが何度もあります。

プーケットでの交通事故で間近に亡くなられた方を目にしたことがあります。

日本ですと事故に遭遇する方が珍しいかと思いますが、プーケットのニュースを見ても死亡事故という見出しは残念ながら非常に多いです。

つい先日も娘の友達のお母さんが4トントラックに追突されました。今回の事故と同様にウィンカーを出していたところ、4トントラックたるものが高スピードで走行していたため、ものすごいブレーキ音とともにぶつかってきたそうです。

プーケットに観光にいらっしゃる方、皆さんが利用するのが車での移動だと思います。空港からホテルへプーケットは電車がありませんので、必須と車を利用しざるおえません。

プーケットの移動=車になりますので、いつか事故が起こるのではないか、本当に心配になります。事故をゼロにすることは難しいですが、減らすことは十分できると思います。

以前はヘルメットをかぶらないでバイクを運転できる島=プーケットという認識の外国人観光客が多かったですが、今ではヘルメットをかぶらないとつかまります。

免許書がなくても運転できると思っている外国人観光客も多いと思いますが免許の検問も最近では多数あります。

昔に比べると良くなってきていると思います。飲酒運転の検問も増えました。小さなことから事故を減らす努力が本当に大切だと思います。観光客を守るためにも、みんなで取り組んでいかないといけないと思います。

僕の会社でも空港送迎&車チャーター、ツアーに含まれる無料送迎においては多数のドライバーが日々仕事に携わっています。それぞれ信頼できる会社に仕事を依頼していますが、僕自身、残念ながら一人ひとりのドライバーの名前や性格は知りません。

ドライバー一人ひとりが責任をもって、とにかく安全に運転してほしいのが僕の強い望みです。

以前僕の会社でもミニバスを所有していたことがありました。求人募集をかけると、なんと免許も持たずに応募してくる常識はずれの人や、前夜飲み過ぎで仕事当日連絡が取れなくなるもの、仕事への責任感が欠けるものが多数いました。

真面目なドライバーであふれるタイランドに変貌してほしいものです。

今回の事故がどうしても他人事と思えず、明日は我が身に起こるのではないか、一人でも被害を減らさなくてはならないと切望します。

www.shimakazephuket.com

www.shimakazephuket.com

最後までお読みいただきありがとうございました。

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...