海のある暮らし🌴

しまかぜ案内人のプーケット生活♬

MENU

ホリエモンの『仕事と幸福』論

f:id:rakbaimai2:20170619122019j:plain

何となくゆるい時間の中で気づいたらプーケット生活も22年になりました。月日の経つのは早いものです。時々お客様に『好きな仕事が出来て羨ましいです!』そして『南の島生活は素敵ですね!』とも言われる事があります。

最近は『好きな仕事』『南国暮らし』そして『時間の自由』『心のゆとり』と言う事は幸せなことなんだな~っと実感するようになりました。

当然暑いのが苦手な方には辛い南の島、常夏の陽気が好きな方には素敵な南国暮らしです。僕は別はトコナツが好きなわけでも無く、ただダイビングが好きで住んだだけです。タイ料理やタイランド、タイ人に惚れてしまったわけでもありません。ダイビングを学ぶ場所がここプーケットだっただけです。

カッコイイダイビングガイドになりたい!美しい海を案内したい!の思いだけで過ごした初めの5年間。一度はプーケットを離れ、やはり恋しくて戻って来た人間です。好きな仕事を好きな島で出来ることが嬉しく、毎日が充実した楽しい人生。

スポンサーサイトリンク


永遠に35歳で時間が止まるなら良いのですが、やはり年は取っていきます。結婚をして自動的に給料が2倍になるなら良いのですが、それも難しいです。子供が出来て給料が3倍になるなら、もっと嬉しいのですね♪ でももっと難しい事です。例えば70歳になったら残り20年間の生活を保障してくれるなら助かりますけどね。これはきちんと年金を納めなかった罰ですね(笑)

過去、今現在と好きな場所で好きな仕事が出来ることが幸福なことでもありますが、中々未来までは保証されません。

簡単にお金持ちになる方法を見つけることが出来れば嬉しいのですが、そうも簡単に人生は運んでくれません。お金持ちになる方法と言うか、考え方は学ぶ事が出来るのでは?っと気づき6年ほど前から将来の事を考える南国暮らしのスタート。

20代後半の頃にただ、成功したくて買いあさった本を読み直し、更に新しくどんどん本も増えてしまった6年間。今はほんの少しの時間の自由、そしてほんの少しの心のゆとりも出来ました。

お金を稼ぐ、ある一定の目標額を超えると更なる目標は?目標額を上げることでは無く、次に自分が目指すやりたい仕事を追及することなのかも知れませんね。

金持ちの定義なんてどうでもいい。好きなことを好きなだけ出来るのが『お金持ち』の特権だとしたら20代前半で叶えられて良かったなとは思う。みんなはひとまず年収1,000万円ぐらいを目指しているのではないだろうか?Q&Aではそれぐらい超簡単なんだと伝えてきたつもりだ。とはいえ一般市民が金持ちになるのはいろんな意味で難しい。大儲けするのは悪だという日本の義務教育の洗脳が、原因ではないかと思っている。金持ちになって悪いことは何もないんだけれど・・・・・つくづく洗脳を解くのは大変だなぁっと思う今日このごろだ。ホリエモン氏より

金持ちになる方法はあるけれど金持ちになって君はどうするの?』先日3度目を読み終えました。納得!やっと気づいたな~っと自分が嬉しくなりました。とはいえ僕にとっては超簡単ではありませんでしたけどね。そしてお金持ちになることは難しいと思いますが、是非なりたいと思っております(

www.shimakazephuket.com

www.shimakazephuket.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...