海のある暮らし🌴

しまかぜ案内人のプーケット生活♬

MENU

大切な人生の羅針盤.

f:id:rakbaimai2:20170524132133j:plain

10代の頃は全く考えもしなかった人生の羅針盤
高校、大学を出ていればもう少しゴールも近かったような気もします。が、もう気づけば47歳です。今から16歳の頃には戻れませんからね。

逆に高校、大学を卒業していたら?ダイビングインストラクターとして海は潜っていないかも?プーケットにも住んでいなかったかも?っと考える事もあります。

スポンサーサイトリンク



どちらの人生が良いのか?

答えはありませんが、きちんと学ぶ姿勢、そして常識人とは?教養人とは?をきちんと理解した後にこの島で働いていれば、僕の目標よりもう少し早い段階で楽しい南国暮らしがスタート出来たかもしれませんね。

人間は無い物ネダリ、僕が生まれたのは1970年です。国民年金がスタートした年が1961年、まさに右肩上がりの高度成長期の時代に、考え、日々考え、毎日お金に愛される方法を考え、お金の流れを止めない方法を考え、仕事に励む事が出来たら???っと夢のような事もたまに考えますが、、その時代に活躍した方達はさぞかし楽しい人生だったと思います。

きっとその当時は頑張れば報われる時代、努力の仕方も多少ずれがあったとしても跳ね返ってくる時代だったんでしょうね。

今の日本はいかがでしょうか?かなり違うような気がします。

静かな5月、6月に考える事と言えばもちろん老後の暮らしです。
老後とは?年金受給が一つの目安だと思っております。(困った~~

豊かな心ゆとりのある心を持つ事が出来る為には貯蓄は大切な事ですね
。年間達成額を日々起動修正する事が一番重要だと思っています。便利な時代になり計算式も全てエクセルで管理出来ますからね。毎日、毎日眺める事が出来るのは幸せな事です。

2018年に1つ目のゴール、そして2030年に2つ目のゴールが達成します。この2018年から2030年までの12年間はゆるやかな時間が流れます。趣味を本気で取り組む時期ですね。それ程ガムシャラに指を動かさなくても大丈夫な設定(金額)です。逆にこの12年間も今まで通りにハードルを高く設定すれば2つ目のゴール達成も早いのですが、一休みも良い事だと思っております。

人生の羅針盤、夫婦の羅針盤、ワクワクウキウキな毎日です。

ところで2030年と言う事は僕は60歳です。っと中々想像は出来ませんけどね。2030年になったら理想の車を買って5年間は毎月1週間の休みを取り、タイ国内を旅行するのです。タイランドを家族で制覇します。っとこんな事ばかり考えるプーケット生活も中々良いものです。

www.shimakazephuket.com

www.shimakazephuket.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...