読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プーケット しまかぜ♫

南の島プーケットで家族3人でゆる~い時間を過ごしています♪

MENU

生しらす丼が580円♫

グルメ日本

f:id:rakbaimai2:20170309121158j:plain

2016年10月の日本旅行、秋の日本はポカポカ陽気時々ヒンヤリと言った感じでしょうか?南国に住む僕達にとっては夕暮れ時、気温が17度前後の日本はとても心地良く感じます。日中はポカポカ陽気、22度前後ある気温もサラリとした暑さがお気に入りです。

春、夏、秋、冬と四季のある日本は素敵な国ですね。約2週間程の滞在が僕達にとっては良い感じ。さすがに1ヵ月間、あの重い空気の中で過ごすのはちょっぴり窮屈に感じてしまうかも?もちろん沖縄なら別ですけどね。東京の重くてピリピリとした空気はやはり僕達には冷たく感じますね。

日本旅行の楽しみであるグルメ。出発前から妻と何食べよう?っと考えるのも楽しいです。考える事も大切な旅行計画だと思っております。基本的に細かく丁寧に下調べをするのは妻担当。彼女の得意分野ですからね。

●●駅の周辺にあるもんじゃが美味しいらしいよ!とか、お寿司は絶対にここで食べよう!とか、まあ丁寧に調べる彼女。関心しますね。真っ暗な寝室でふと目が覚めると真剣にスマートフォンで探している妻。『頑張っているな~』っと思いながら寝てしまうのです。グルメに対する情熱は5つ星です。もちろん美味しい物を食べれいる顔も5つ星の笑顔ですけどね。

スポンサーサイトリンク


さて2016年10月14日、みなとみらいのコレットマーレで夕食。17時過ぎだから大丈夫だよね。っと居酒屋に家族3人で入りました。なぜかウキウキしますね。メニューを見るだけでドキドキもします。飲む目的では無く、食べる目的の僕達、やはり居酒屋メニューは嬉しいですね。

日本に住む方にとっては当然のサービス、東南アジアに住む我が家にとっては『ご丁寧にありがとうございます!』っとお礼を言いたくなるサービスです。本当に、本当にサービスの良い日本には毎回驚かされます。そして妻と必ず話す事は『給料っていくらかな?』『時給なのかな?』っとちょっと気になったりするのです。

居酒屋なのに生ビールも飲まずにウーロン茶、そして娘は初めてのラムネ。ビー玉を見て不思議そうな顔をしていました。当然ですね。プーケットでは飲んだ事ありませんから。

この生しらす丼、580円です。基本的に全てタイバーツ換算してしまう僕達、約200バーツだね。安いね!っと嬉しくなるのです。モチモチととろけてしまうそうな日本米にたっぷりと生しらすが掛かっています。『ね、こんなに安くて利益あるのかね?』っとこんな会話も日本旅行ならではの楽しみですね。

f:id:rakbaimai2:20170309124745j:plain

驚いたのはご飯がお替わり出来るんです。2膳目はお茶漬けを楽しむ事が出来るんですね。凄いな~、安いな~っと夫婦で笑顔になる瞬間。そして女性スタッフの笑顔もとても素敵でした。生しらす丼も美味しく、お茶漬けも美味しかったです。

ところで日本の居酒屋さんはサービスチャージはありますか?税金の他にサービスチャージは発生しているのでしょうか?チップボックスもありませんしね。笑顔の対応、サービス満点な日本旅行はとても心地良いですね。日本は素敵な国だなとつくづく感じのであります。

www.shimakazephuket.com

スポンサーサイトリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...