読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プーケット しまかぜ♫

南の島プーケットで家族3人でゆる~い時間を過ごしています♪

MENU

僕は無宗教です♪でも教祖は『マイケルジョーダン』です♪

f:id:rakbaimai2:20170224110011j:plain

プーケット島に住んでいると色々な国籍の方と話す機会があります。当然国籍も違うので感覚も違えば、生活習慣も違います。僕にとっては普通でも相手にとっては普通では無いことも多々あります。とてもとても勉強になります。

そして宗教について考えされられる事が多いです。
微笑みの国タイランドでは仏教イスラム教、キリスト教ヒンズー教の人達が混ざり合って生活しています。このプーケットに住み22年、宗教同士の大きなトラブルには遭遇した事はありません。聞いた事もありません。ひょっとすると僕だけが知らなかったかも?

この人は●●●教だから付き合わない!っと言う事はないと思います。
ただ同じ宗教同士の助け合いは凄いのでしょうね。
スポンサーリンク



冠婚葬祭宗教の多い日本人

日本人は宗教に所属しているけど、冠婚葬祭の時のみしか宗教に触れない方も多いのではないでしょうか?
そういう我が家もまさに冠婚葬祭仏教です。宗教は無といっても良い程です。

小さいころから、「仏さまが●●だから、●●しなさい」「仏教徒だからこうあるべき」など、宗教と関連して、言動、行動、考え方を教わった記憶はありません。

日本の多くは仏教なので、そもそも、日本人の考え方の根本に仏教が入りこんでいるのでしょうか?

島国であるが為に他国との交わりが少なかった我ら日本人。日本人の考え方は他の国と比べると独特な考え方があると思います。

日本人は人との繋がりを大事にする国民、子供の頃から自然に『人を思いやろう』『人との絆を大事にしよう』そして『心の繋がり』を宗教と言う言葉と関係なく学んだ気がします。周りの空気を自然に読むことが出来るのも日本人の特徴であり、誇れる事だと思います。

ちょっと話が脱線しますが、日本人の『譲り合い精神』は本当に本当に素晴らしいと思うのです。そもそも『譲り合い精神』が日本宗教なのではないのでしょうか?

キリスト教のミッショナリー

さてたまに我が家に珈琲を飲みに来るカナダ人。彼はキリスト教のミッショナリーです。これも立派な職業なのです。彼のミッションはキリスト教を増やす事です。初めて彼に会った時『何の仕事しているの?』っと挨拶程度の会話、すると『キリスト教を増やす事だよ。』っと笑顔でした。

無宗教な僕、他の宗教を否定した事は一度もありません。信仰するものがあると言う事は素晴らしい事ですからね。彼は熱く語ります。自分を見ているのは神であるイエス・キリスト、いつでも守ってくれると。。。。

彼の仕事は午前中3時間タイ語を勉強する事です。これも立派な仕事ですね。(ちょっと羨ましですけどね)先日我が家に訪れた時です。タイ語が少し話せるようになっていました。カナダ人が話すタイ語は中々ユニークです。日本人とカナダ人がタイ語で会話をするのも面白いのです。

僕が彼に『凄いね!タイ語話せるようになってきたね』っと。。。
すると彼は毎日毎日『タイ語を話せるようになりたい!』っとイエス・キリストに祈ったんだよっと笑顔でした。

祈って話せるようになるなら僕も中国語が話せるように毎日、毎日祈りたいものですけど。真実か?どうか?はよく分かりません。ただ信じるものがある事はとても良い事だと思います。信じている人にしか分からない世界がありますからね。

僕の教祖はマイケルジョーダンです♪

『君には無理だよ』という人の言うことを、聞いてはいけない
もし、自分でなにかを成し遂げたかったら
出来なかった時に他人のせいにしないで
自分のせいにしなさい
多くの人が、僕にも君にも「無理だよ」と言った
彼らは、君に成功してほしくないんだ
なぜなら、彼らは成功出来なかったから
途中で諦めてしまったから
だから、君にもその夢を諦めてほしいんだ
不幸なひとは、不幸な人を友達にしたいんだ
決して諦めては駄目だ
自分のまわりをエネルギーであふれ
しっかりした考え方を、持っている人でかためなさい
自分のまわりを野心であふれ
プラス思考の人でかためなさい
近くに誰か憧れる人がいたら
その人に、アドバイスを求めなさい
その人に、アドバイスを求めなさい
君の人生を、考えることが出来るのは君だけだ
君の夢がなんであれ、それに向かっていくんだ
何故なら、君は幸せになる為に生まれてきたんだ
何故なら、君は幸せになる為に生まれてきたんだ

『マイケルジョーダン』

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...