プーケット しまかぜ♫

南の島プーケットで家族3人でゆる~い時間を過ごしています♪

MENU

『言葉を習得する努力』を習慣して欲しいと思うのです♪

f:id:rakbaimai2:20170216160024j:plain


今年の5月で7歳になる娘、もう7歳になるんですね。子供の成長は早いですね。今はご近所のインターナショナルスクールに通っております。学校内では基本的に英語だけ、授業も全て英語になります。お友達との会話も当然英語ですね。日本人のお友達とは日本語での会話になります。

今の学校に入る前は小さなプライベートスクールで3年程学んでいました。その時は日本人のお友達もいなかったので学校内では英語だけ、もちろん先生とも英語だけです。その先生はアメリカ人で旦那さんはタイ人です。娘の英語力は全てその二人の先生のお蔭だと思っております。お蔭で今は英語は一応人並みに話す事が出来ます。

我が家では日本語だけ、一切タイ語も英語も話しません。友達が遊びに来ると突然スイッチが入るのか?英語モードに切り替わります。頭の中で言葉を考えたり、整理すること無くスムーズに英語が出てくるのは不思議なものですね。

スポンサーサイトリンク


英語が話せるのは娘が凄い事でも無く、環境だと思います。これがタイ語ベースの学校に入学していたらもちろんタイ語はネイティブ並みに話す事が出来ますからね。娘の場合はそれがたまたま英語だっただけです。友達と遊ぶのも先生に伝えるのも全て英語ですからね。当然スピード良く習得していきます。授業と言う決められた時間で学ぶ言葉ではありませんからね。ごく自然に覚えた英語だからですね

こちらの写真はタイ語の先生です。週に1度我が家にやって来ます。レッスン時間は約2時間です。週に1度のプライベートレッスンでタイ語が習得出来たら苦労しませんけどね。タイ語に慣れる、耳から少しづつ慣れる事も大切だと思いお願いしています。もう4年以上お付き合いのある先生、とても優しく娘も大好きな先生です。

ほんの少しでもタイ語にも興味を持ち、なるべくタイ語も話して欲しいと思っているのですが、学んでも実際にその言葉を活用する場がないとやはり難しいですね。娘は日本語より、英語の方が楽だと言います。やはり普段から使い慣れている英語が一番楽なんでしょうね。

日本語、英語、タイ語、3カ国語の中で優先順位を付けることは出来ません。どの言葉も大切だと思います。もちろん中国語を話す事が出来たらより人生が楽しくなるでしょうね。言葉を習得するのは大変な事です。言葉は武器です!世界が広がりますからね。日本語だけではやはり狭いような気がするのです。これからも少しつづ、言葉習得する努力を習慣にして欲しい思います。頑張って欲しいです!

www.shimakazephuket.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...