海のある暮らし🌴

しまかぜ案内人のプーケット生活♬

MENU

痩せの大食いが羨ましいプーケット生活です♪

中々落ちない体重、ずっと63Kあたりをふらふらしています。そして体脂肪、これがまた厄介ですね。ある時は13%だったり、突然11%になったり、ある時は14%だったりするのです。人間の身体というのは不思議なもんです。不思議と言うか、繊細なんでしょうね。そしてとても正確だと思います。

 食べ過ぎれば当然体重は増えるのです。食べ過ぎたな~っと思いきちんと運動をすれば現状維持です。1日、2日、3日と連日連夜食べ過ぎてしまうともう大変です。日々きちんと運動も欠かさなければ太りませんけど、サボるとやはり太るのです。本当に困ったもんです。

個々に違う体重の壁

とくに僕が感じる事、1k、2kまでは何とか落とす事も出来ると思います。これが3k以上になると結構大変ですねー!なぜ2kと3kの違いは?たった1kだけです♪でも大きな壁があるように感じますー!日々微笑みの国はタイランドで思うのであります。

でもきっとこの壁は個々違うと思います。別に3,4K太っても簡単に落とせる方もいますからね♪因みに僕は絶対に2kまで....逆に2kなら太っても落とせる自信はあります。っとこんな事自信を持っても自慢になりませんけどね。

僕もギャル曽根さんになりたいです(笑)

自身があると言ってもやはり体重を落とすには大変な事です。『痩せの大食い』って僕にとってはアメージングは方がいらっしゃいますね。食べても、食べても太らない方、素直に本当に素直に羨ましいです。なぜ太らないのでしょうか?不思議ですー!

痩せの大食いで有名な『ギャル曽根さん』身長 / 体重162 cm / 45 kg BMI17.1 素晴らしいスタイルですね♪1日の摂取カロリーが2万~2万4千キロカロリーらしいです♪え?本当に?っと思うようなカロリーですね。でもこんなにどうやって食べるのでしょうかね?これぞ痩せの大食いですー!

我々は物を食べると血糖値が上がりますね。ところが全く上がらないらしいです♪胃の中の物をすぐ腸へ送りだすらしいです。カロリーがほとんど吸収されること無く、排泄されるので太らないのです♪(羨ましい限りです

胃の出口にある弁がポイントらしいですね♪弁がきつくできている人は、食物の移動に時間がかかり、ゆっくり消化・吸収されるのですが、食べても太らない体質の人たちの消化器官は弁がゆるいため、食物が消化器官に留まる時間が短く、食べた栄養が吸収されにくいので太りにくいですね♪きっと僕の弁はとてもきつく出来ているに違いない!

普通、食べ物を摂取してから排泄するまで、24時間~48時間掛かりますが、ギャル曽根さんの場合、およそ半日で排泄されてしまうらしいです♪これが太らない原因ですね♪僕も美味しい物をたくさん食べて、12時間後に排泄したいもんです

明日から突然胃の出口の弁がゆるくなって欲しいな~っと思う今日この頃。

でも食べての食べてもお腹空いちゃうんですよね?弁がゆるい方は1日4食、5食っとたくさん食べるんでしょうか?っと言う事はどう考えても不経済になりますねー!お金が掛かるな~っと思うのであります♪

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...