プーケット しまかぜ♫

南の島プーケットで家族3人でゆる~い時間を過ごしています♪

MENU

プーケットで寿司♪

プーケット島暮らしも22年になります。
ただいま46歳の僕、人生の半分をこの島で過ごしているんだな~っとふと22年の重みを感じるのです♪重みと言うか、厚みと言うか、やっぱりタイランドでの生活、ちょっと長いのかな~っと現実的になったりもするのです。

 一般的にお客様からの質問で多い・・・・

  1. 今何年ぐらい住んでいるんですか?(これがナンバー1です
  2. 今何歳ですか?
  3. 日本に帰りタイと思いませんか?
  4. 毎日タイ料理を食べていて飽きませんか?

質問攻めに合う事もしばしば。。。

 でもさすがに・・・・

  1. 今、いくらぐらい稼いでいますか?
  2. 年金に払っているんですか?
  3. 将来不安はありませんか?
  4. 老後は大丈夫ですか?

っと、日本人が日々生活の中で常に心配しているは質問は出来ませんからねぇ~でも『老後もこの島で生活するんですか?』っと聞かれた事は何度かありますけどね。皆さん一応気を遣って『こんな南の島で生活出来るのは素敵ですよね~』っと合言葉のように呟きます♪皆さん住んでみたい気持ちはあると思うんですね~でも中々行動に移せないのが現状ですね。ほんの少しだけ勇気も必要ですからね。

のほほんとした南国生活

以前僕もですね、『将来大丈夫なのかな~~?』っとお客様からの視線を感じた事を覚えています。やはり南の島でのほほん何も考えないで生活しているように見えますからね~~ はい、10年前は本当にその通りでございます!何も考えずにのほほんと生きておりましたので

でも今は少し先の事も考えながら生きております。(っと自慢する事じゃありませんね)自分一人じゃありませんからね~ 大切な妻、娘がいますので....このような事をブログで書くのもちょっと照れ臭いですが、家族は良いもんですねぇ~ 本当に家族は素晴らしいな~っと思うのであります。そんな家族の為に以前のようにのほほんとした生活は出来ませんからね。家族で良い人生を歩んで行きたいですからね。旅行へたくさん行きたいですから... っとつくづく感じるのです。

さてさて長い前置きになりました。今日は

プーケットで寿司

ですよ。寿司。
1月の4日でしたかね~お正月らしく家族で寿司を食いに行きました。ここタイで和食を普通に楽しめるようになったのはいつ頃からでしょうか?う~ん?いつからかな?っと記憶をたどるのですが.....

プーケットで和食レストランと言えば

  1. FUJI
  2. ZEN
  3. やよい軒
  4. KASA
  5. UOTERU水産

っと言ったところでしょうか?ホテル内に和食レストランがあるところもありますよ。

お客様からどこのお店が一番美味しいですか?と聞かれる事があります。どの店も同じだと僕は思います。価格も似たり寄ったり、それ程差もありません。サービスはタイ人が働くサービスです。ここはタイランドですからねぇ~ 刺身、寿司もお店によって違いますから。。。

ただ我が家はZENKASAが好きです。一番美味しい!っと言うわけでもないんです!ただ好きなんです。僕達にとっては合うのです。ただそれだけですね。お寿司、やはりたまには食べたくなるのです。

f:id:rakbaimai:20170117161028j:plain

 『2017年1月4日ZENにて』

 確か490バーツだったと思います。日本円で約1700円ぐらいですね。2016年は(春)(夏)(秋)と日本旅行へ行きました。もちろん美味い寿司、食いましたよ。同じぐらいの値段で美味しい寿司が食えますからね。やはり日本に恋してしまうのです。でもですね、こちらの握り寿司は僕の口には最高に合ったんですねー!本当に美味かったですよ♪お、ZEN頑張っているな~っと拍手したくなりましたから....

こうしてプーケットで気軽に口にあう寿司が食えるのは嬉しい事です。これからまだまだ長いタイ生活ですからね~5年後、10年後はバンコクのように極上の寿司が食えるようになるかも知れませんね。ただいまこれを記しながらバンコク寿司神田が恋しくなるのです。バンコクへ行きたいですねぇ~~

www.shimakazephuket.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...