プーケット しまかぜ♫

南の島プーケットで家族3人でゆる~い時間を過ごしています♪

MENU

双葉寿司♪

実と言うと僕、池袋の寿司屋で働いた事があります。はい、板前を目指したんです。(ウソです)今でもロームエーってありますか?かれこれ30年前はアルバイト探しは絶対にこれでした♪懐かしいな~

ホールスタッフの募集を見て『これは僕に都合が良いな~』っと思い面接に行くと、社長さんの素晴らしいお話にどんどん吸い込まれてしまったのです

  1. 寿司職人、板前はカッコいい
  2. 寿司職人は憧れの仕事
  3. 給料も頂き仕事も教えてもらえる
  4. 板前になれば自分でお店も出せる
  5. 歳をとってもずっと続ける事が出来る
  6. 1日2食美味い寿司が食える

っとこんな話だったと思います。

 僕、全く板前になりたいと思っていませんでした

別にカッコいいと思いませんでしたね
板前さん=職人さん=角刈りですから
角刈りじゃ、何を着ても似合いませんからね~
それに下駄ですか?
全く魅力的な職業じゃありませんよね。

 でも17歳の僕、大人の言葉、大人のなめらかな会話に疑うことも無く

『はい!宜しくお願いします!』っと頭を下げてしまったのです。

見習いですから給料は安いのです♪

当然ですよねぇ~ 仕事を教えてもらうんですからね
あの当時は心から納得していました。
ほんの少しも疑う事はありませんでした。

給料手取りで12万円です。朝9時半に店に行き、22時半まで働くんですよ。日給5千円ぐらいでしょうか?1日13時間労働、時給400円ってことですからね~ 金曜日、土曜日は終電に間に合う時間まで働いた事もあります。きつかったな~本当にきつかったな~っと今となっては懐かしい思い出です♪

仕事内容は洗い物にシャリ炊きです♪

見習いですから、包丁も使ってみたいですよね。マグロなんて下ろしてみたいのです♪もし出来ることなら握り方だって教えて欲しいのです!っとほんの少~し夢を描いておりました。

とんでもありません。ただ、ただ毎日洗い物です。洗って、洗って、洗って、洗うのです。ホールの掃除もしました。大学生のアルバイトが休みの日はホールにも出ます。どんどん洗い物も溜まります。板前の道のりは厳しいんだな~っと純粋に思っていました(まだ少年ですから

そしてシャリ炊きや味噌汁の下ごしらえですね♪ 一体いつになったら?っと思いもしませんでしたよ。これが僕の仕事。先輩の板前さんは『カッコいい板前になれるぞ!』っと微笑みます。今を振り返れば何を根拠にそんな事言っていたんでしょうね。洗い物、掃除にシャリ炊きに味噌汁だけですから....

でもあの当時見習いは僕だけですからね~ 僕が辞めたら大変です。洗い物も掃除もシャリ炊きも味噌汁だって先輩の板前さんがやるんですからね~きっと僕は大切な存在ですね

 寮生活

池袋から豊島園までは電車で約15分です。家までは歩いて5分、それほど通勤は大変じゃありませんね。でもなぜか社長さんのなめらかで笑顔がいっぱい会話術、まあ17歳の僕を説得することぐらいは簡単ですよね。

『寮生活だともっと楽だし、快適だ!』
『早く板前になれるぞ!』っと見事釣られてしまった僕

東池袋のマンションでの生活が始まりました。今までは終電に間に合うように仕事も終わっていたんですけどね。寮生活になると大変で...大変で... 寿司屋の営業時間は朝4時までです!1時、2時まで働いた事もありました。もちろん仕事内容は洗い物です うん、大変良く頑張った。

1日2食特盛のチラシ寿司♪

僕、全く寿司は美味いと思っていませんでした。玉子にイカ、エビにカッパや納豆は食えましたけどね~ それ以外は大嫌いでした。飯は1日2食、勤務時間が長い時は3食まかないメシが出ます!もちろん寿司、寿司、寿司です。イクラやウニ、マグロや白身魚もごっちゃりと掛かった特盛のちらし寿司です。もう最悪です。でも食わないと怒られます。

寿司職人になるのにネタが食えなかったらどうする!』っと先輩に注意されるのです。我慢して食いましたね~ いくらやウニの2色丼、最悪でしたー!今思えば贅沢ですよね♪そんな僕も今は寿司が大好物です。寿司を食う度に17歳の少年時代を思い出すのです♪

あ、結局1年も働かずに辞めましたよ。はい、寮から逃げました~♪もし板前になっていたら今はこの楽園の島プーケットに住んでいませんよね。逃げて正解

f:id:rakbaimai:20170109180109j:plain

『2016年10月20日沼津港双葉寿司にて』

2016年は日本旅行を楽しんだ年、(春)(夏)(秋)と3回も美味しい日本へ行って来ましたー!ニッポンは美味しいのですからねぇ~ サービス満点ですからねぇ~ 価格に比例したサービス、味を楽しむ事が出来ます。我が家は日本旅行が大好きです♪

10月の滞在期間は約2週間、箱根に伊東、稲取に御殿場を3泊4日で楽しみました。家族で素敵な思い出が出来ましたね。熱海のロープウェイに乗ったり、伊東と言えば『海女の小屋』での激ウマ味噌汁、稲取温泉での魚三昧も最高でした。伊豆シャボンテン公園は娘も大喜びでしたからね~ 家族の笑顔、とても大切ですね。もっともっと仕事するぞ!もっともっと指を動かしプーケット観光情報ブログを発信するぞ!っと自分に約束する瞬間ですね。

2日間連続で食べた双葉寿司

2016年7月の日本旅行では沼津港にある『丸天』で美味しい時間を過ごしました。今回も沼津港、もちろん行って来ましたよ。美味い寿司が食いたくで食べログをチェック!『双葉寿司』で決定です♪

店内に入ると板前さんが4人、カウンターで握っています。『いらっしゃいませ!』っと笑顔です♪♪全く偉そうじゃありません。全く怖そうじゃありません。今どきの寿司職人って腰が低いんですね♪ちょっとビックリ!ドッキリ!でした。

タイランドプーケットで生活する僕が日本の寿司屋さんで食べた感想を伝えてもあまり説得力ありませんよね。でも僕にとってはとてもとても美味しく、とてもとても素敵な時間でした♪地魚握りがたった2800円です!約900バーツでこんな美味い寿司が食えるんです。やっぱり日本って良い国だな~っと実感した夜、翌日もまた食べに行っちゃいました~ うん、美味かった。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...