プーケット しまかぜ♫

南の島プーケットで家族3人でゆる~い時間を過ごしています♪

MENU

プーケットの夕暮れ時、手動ミルで美味しい1杯です♪

珈琲を飲み続けて何年になるだろう?っと手動ミルで豆の挽きながら考える事もしばしば....僕のプーケット生活で大切な時間、ブレンド珈琲でホッとする時間ですね

京都を歩く!

2015年4月に京都旅行へ家族で行ったんですね。
3泊4日の短い滞在でしたが思い出深い4日間でしたね。

京都老舗三大旅館『柊家』でのおもてなし
京懐石料理の美味しさに惚れてしまった僕。

 2016年4月は6泊7日で再訪問です。

ホッと出来る毎日、これでもか!っと言わんばかりの懐石料理。
7日間ゆっくりと京都の街並みを家族で歩くのも良いもんです。

南の島に住む僕達にとっては刺激的でワクワクドキドキするのです。

あっちキョロキョロ、こっちキョロキョロ、まるで田舎者ですね。

京都老舗御三家『柊家旅館別館』で過ごす6泊7日は素敵ですよ♪

スマート珈琲店 (Smart Coffee)

河原町商店街を歩いていると昔ながらの喫茶店の前に10人程並んでいるんですね。
そんなに有名な喫茶店なのかな?っと思い、僕も並んで見る事に。。。

待つ事約40分間、喫茶店内に入ると驚くばかりの珈琲の香りです。
僕の長い人生で初めての体験でしたね。

オリジナルブレンドコーヒー、美味いの一言!!

もう1杯お替わり、美味いのです!!

美空ひばりさんが愛した『スマート珈琲店 (Smart Coffee)』

素晴らしいお店でした。

 『京都のお水は美味しいんですよ!』『だから珈琲も一味違いますよ!』

っと微笑みながら珈琲に付いて熱く語るマスター。

なるほど、なるほど・・・

 滞在中3日間珈琲を飲みに行きました。

ガリガリ、ガリガリっと豆を挽きながら京都を思い出すのです。

美味かったな~

スマート珈琲店 (Smart Coffee)で魔法の1杯

f:id:rakbaimai:20170104162424j:plain

 朝は手動ミルは使わずエスプレッソマシーンで心休まる1杯を頂きます。

1カプセル32バーツ(約100円)のエスプレッソです。
もちろんシュガースティックを入れてコクのある1杯ですね。
底に溜まった砂糖をスプーンで食べるのが僕の楽しみ方です。
もちろん飲む前に混ぜる時もありますよ。
気分次第で楽しめる朝の1杯、良いもんですねー!

さてさて僕の大切な手動ミルです。
2015年4月に買ったのでそろそろ22か月目です。

 夕食後、まずは楽しみな豆選びです。

たまに2種類の豆を混ぜてこだわり中年オヤジのオリジナルブレンドを作る日もあります。基本的にはブラック、たま~に豆乳を入れたり、たま~にシュガースティック1本入れて甘く頂く事もあります。

 美味しい日もあれば、あまり口に合わない日もあります。珈琲豆の保存方法が重要だと思うんですね。でも1番は「 新鮮な珈琲豆 」を手に入れることが大切ですよね。新鮮な豆を手に入れて、その次の保存方法ですね。

 プーケットではロースト珈琲で人気の『HOCKHOELEE』などありますよ。お土産に良いかも知れませんね。

 そして僕が日本旅行での楽しみの一つ、新鮮な珈琲豆を手に入れることです。

保存方法で気を付けている事は!

  • 3週間~1ヶ月ほどで飲みきってしまうなら冷蔵庫保存
  • 1ヵ月以上の長期保存の場合には冷凍庫保存

珈琲豆を冷蔵庫や冷凍庫で保存する時には、豆専用の容器や保存瓶、タッパー、ジップロックなど密閉できる容器に入れて保存するようにしています。僕は個人的にプラスチックの容器よりも、ガラス瓶が好きですね。珈琲豆が美しく見えますので

楽しいコーヒー生活、美味しい珈琲を飲み続けたいですね。 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...